シチズンの人気腕時計モデル

1918年に設立された前身の尚工舎時計研究所が、1930年に「市民に愛され、親しまれるように」という理念のもと、英語で市民という意味を持つ”シチズン”の社名に改称。
 
耐震装置パラショックやソーラー電波のエコ・ドライブ、サテライト ウェーブなど「日本初」や「世界初」の技術を数多く輩出している。

1995年の誕生以来、時計の基本機能にこだわってきた定番モデル。
デュラテクト硬化加工により、仕上げの美しさを末永く維持できる。3針デイトモデルの至高といえる逸品。


国産ミリタリークロノグラフの隠れた名モデル。
ルックスはミリタリークロノの王道を行くデザイン。電池交換不要の光発電エコ・ドライブも兼ねて実用性も高い。


最短3秒で人工衛星からの電波を受信して正確な時刻を、30秒かければGPS位置情報と現在時刻も取得できる性能を搭載。
ケース&ブレスには傷がつかない超硬質なスーパーチタンケース製。

【関連記事】:http://coachjp.top/

0 thoughts on “シチズンの人気腕時計モデル”

プロフェッショナルウォッチ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です